園便り9月号2008.10.24
暑い 暑い夏でした!
でも夏が暑い分、水の気持ちよさは格別です。
4日のプールおさめでは、各クラスがこの夏のプールでできるようになった事を披露します。水をこわがらなくなった子ども、顔を水につけられるようになった子ども、体の力を抜いて水に浮けるようになった子ども、泳げるようになった子ども… それぞれが「できるようになった!」という自信の夏だったと思います。それにしても久良岐には二つのプールがあり、幼児のプールは他に例を見ない大きさです。たくさんのお水がたまるこのプールの維持に来年はますます頭を悩ませそうです。

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り9月号」

 園便り8月号2008.10.24
暑い! 本当に暑いですね!
朝、出勤すると植物への水やりが欠かせません。今日1日 夏の太陽に負けるな!と水を撒いていると次々と子どもたちがやってきます。
汗びっしょりは子どもだけでなく、自転車をこぐお父さん お母さんも同じです。
いってらっしゃいの後は また汗でしょうに
こんな音が聞こえてきました。自転車の「チリンチリン」というベルの音です。ご自分が自転車で保育園を遠ざかる時にチリンチリンと子どもにベルの音を残していくのです。
耳に残るベルの音はすぐに聞こえなくなりますが、お母さんの気持ちはいつまでも子どもの胸に残るのではないでしょうか。今日も行ってらっしゃい!

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り8月号」

 園便り7月号2008.10.24
プールあそびシーズン到来!
先日プール開きが行われました。朝は曇り空・・・。
プール開き集会に合わせて、お日様が顔をのぞかせ幼児では大きなプールに入る事ができました。
今年もまた プールに子どもたちの笑顔があふれました。
久良岐保育園のプールは大きいのが特徴です。
それを生かし、水遊びをとおして心と体を鍛えていきます。
水に触れる事で、気持ちが開放され、皮膚を丈夫にしたり心肺機能を高めたりします。年齢に応じてプールの水の量を考え、乳児は水温を調節し、楽しく水あそび・プールあそびをしていきたいと思っています。
病気知らずで この夏をのりきりましょう。

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り7月号」

 園便り6月号 2008.10.24
梅雨が間近にせまり、蒸し暑い日が多くなってきました。
先月の子どもたち!!!
広〜い園庭を走り回ったり散歩に出かけたりと汗いっぱい光らせながら元気よく遊んでいました。
さて6月1日は衣替え。『衣更』とも書きます。
季節に合わせて衣服を替える事を言います。
自然の移り変わり、気候に目を向けながら衣服の調節ができるとよいと思います。おとなより1枚薄着が基本的な目安です。半そでシャツ・半ズボンを多く保育園の引き出しに用意して頂けると園でも調節ができます。
よろしくお願いします。

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り6月号」

 園便り5月号 2008.10.24
さわやかな風にのって園庭のこいのぼりが今日も元気に泳いでいます。
子どもたちも笑顔でにっこりと見上げており、園生活もどうやら軌道に乗りはじめました。
つくし組(0歳)は全員が新入園児。1日目は9人が声をそろえて泣いています。
でも2日目になると、様子が少し違います。
泣き声の中にも、担任があやすとしばし耳を傾けたり、差し出すおもちゃに興味の視線を向けたりします。0歳児 すごい!

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り5月号」

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24
[管理]



 HOME  施設概要  カレンダー  写真館  久良岐の保育  園便り  Smail  Smile+ Smile++| 

Copyright (C) Kuraki Hoikuen All rights.reserved.