2018年12月号2018.11.28
12月。クリスマの時を迎えました。
おとなはせわしく、テレビには美味しいもの、ゴージャスなケーキの映像が流れます。
一方では国境を目指して行進する人々の困難や、食料もなく命危険にさられた子どもの情報も私達の生活の隣にあります。
保育園では21日にクリスマ会。きっとサンタさんがプレゼトを持てきくれることでしょう。
それを前に20日の音楽指導では、ろうそくに灯りをともし、隣いる誰かにその小さな光を届けるプログラム予定しています。
この1本のわずかな灯りが世の中の小さな光りとなりますように。


園長 内田礼子

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り12月号」

 2018年11月号2018.10.29
建替えが終わり、新しい園庭での運動会も無事行うことができました。
保護者の皆様がご自分お子さんだけでなく、久良岐の子ども皆を温かいまなざしで包み、声援をおくって下さることにいつも感謝をしておりま す。
入園してこれまで育っ た身体と心を「競技」という形にし、友だちと力を合わせる年長の姿を組体操で表現しています。
さて、今月28日〜30日は生活展。
夕方、お迎えの時間に4月からの園児の生活とそこから生まれた作品を展示します(16:00 〜18:45 終了)。
1回でも2回でも3回でも、各クラスの展示をど 回でも、各クラスの展示をど 回でも、各クラスの展示をど 回でも、各クラスの展示をど 回でも、各クラスの展示をどうぞご覧下さい。

園長 内田礼子

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り11月号」

 2018年10月号2018.10.1
「園庭で遊ぶ会(仮称)」を11月17日(土)
10:00〜12:00に行います(雨天実施)。
特に出演者やイベントはありませんが、皆さんで集まり、砂遊びや広い砂の上を歩き、お話しをませんか?
6年間に遡りご案内を出しますが、卒園児さんならどたでも歓迎です。もしもお近くに卒園児さんがいらっゃいましたらどうぞ教えてあげ下さい。
卒園児にご案内を出すと宛先不明で戻ってくることが多くなりました。お引越の時には新い住所を保育園までお知らせ下さい。

園長 内田礼子

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り10月号」

 2018年9月号2018.8.28
7月18日に発生した西日本の豪雨では、実に多くの方々が被災されました。
心よりお見舞い申し上げます。
子ども関連の施設ではいくつもの保育所が浸水し、土砂が流れ込流れ込んで壊滅的な被害の中保護者の復旧作業応援のため、他の場所を借りて保育を実施していると聞きます。
私たちも被災地 被災地の保育活動を支援しようと先日募金をしました。
一夜にして災害という特別な環境に置かれた子どもたちが「保育」という営みを通して笑顔になり、力を取り戻しますようにとお地蔵様にお願いをしています。

園長 内田礼子

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り9月号」

  2018年8月号2018.7.28
ようやく園庭ができた!と思ったらこの暑さ。
酷暑は私たちの生活や学校の行事も変えようとしています。しかし夕方になれば園庭も日陰になるのでおやつの後午後5時頃までお外に出ます。
今度の園庭の砂は「海の近くの山の砂」で千葉県からやってきました。
旧園庭で用いた砂はすでに手に入らず一番近いものを選んでいます。
これから水遊びの水、白いトラックの石灰(炭酸カルシウム)、子どもの汗と涙、作っては壊す大小の砂山が久良岐の砂を作ります。
お子さんのポケットや靴の砂に遊びの足あとがあるかと思います。
お洗濯のご協力、よろしくお願いします。

園長 内田礼子

続きはこちらからダウンロードしてください。 → 「園便り8月号」

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25
[管理]



 HOME  施設概要  カレンダー  写真館  久良岐の保育  園便り  Smail  Smile+ Smile++| 

Copyright (C) Kuraki Hoikuen All rights.reserved.